--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2008.12.17 *Wed

今の金融危機から立ち直るには

今日は、産業の推移についてお話したいと思います。

産業の推移を何十年の時間軸で見ると、第2次世界大戦後の日本では
戦後の復興に必要な石炭産業など、インフラ産業がまず盛んになりました。

次に、テレビなどの家電製品、そして自動車、カラーテレビ、クーラーなど
生活の利便性を高めるもの、そして経済の高度化により、サービス産業が
盛んになってきました。

この中で、豊かになって余剰の資金が生まれました。

これが、今回の世界同時金融危機を招いた原因です。

実体と連動しない資金は、歴史上においてもたびたびバブルを引き起こしていますね。
昔の、チューリップの話もそうですね。
(チューリップの話については、こちらをご覧下さい)


産業の推移で見るとき、先進国の余剰資金を発展途上国の進歩のために
回す仕組みを整えないといけないのです。

ただし、環境・エネルギー問題に配慮したやり方が必要です。

先進国はサービス経済、途上国は生産経済。
しばらくは、リカードの比較生産費説のようなやり方をとるほうがよいのかもしれません。

実体のない金融にお金を回すのではなく、実体を伴った産業にお金を回していくべきなのです。


ブログランキングに参加しています!
よかったと思われた方は、どうぞクリックをお願いします。



就職活動ブログランキングへ

-----------------PR-----------------
内定を勝ち取る!オーダーメイドサポート!
就活生のためのお役立ちツール満載のSNS
↓新規登録はこちらから↓

就活Fit! http://www.job-fit.jp/new/
スポンサーサイト
[EDIT] [TOP]



プロフィール

就活あしながおじさん

Author:就活あしながおじさん
還暦を迎えて○年経った、就活あしながおじさんです。趣味は弓道です。

さまざまな業界でさまざまな立場を経験してきました。採用面接の達人でもあります。このブログでは、私の経験を元に就活生のみなさんにアドバイスをしていきます。









検索フォーム







QRコード

QRコード



Copyright © 就活あしながおじさんのブログ♪:就活アドバイスからES・面接対策まで All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。